アメリカ社会で底辺の生活をする人のブログ

〜日本に帰りたい。でも帰れない..〜

なんで働かなきゃいけないんだろう?と思えてくる日々

はてなブログから「あなた、久しくブログ書いてないですけど、そろそろ書いたらどう?」とメールが来た。

 

働きはじめた会社に関することで頭がもやもやして、ブログを開ける気もしていなかった。飽きっぽい性格が爆発していた。よかったわ、維持費のかかるワードプレスとかに挑戦していなくて。月額費ドブに捨てるところだったわ。はてなブログ(無料版)最高!

 

ニート生活が長かった私。だんだん会社の一員として働くことに、体が耐えられなくなって来ている。貯金もまじでヤバイので、仕事を頑張りたいという気持ちはある。だけど、体が嫌がっている。体は正直だ。

 

そんな中で、プロ奢ラレヤー氏やPha氏、0円ラボのTwitterを見ていると、どんどん心が締め付けられてくる。「私はいったい、この会社で何をしているんだ?」とどんどんどんどん自分の現状に耐えられなくなる。

 

今すぐ日本の実家に帰って、なにか新しいことをし始めたい。

 

そんな衝動にかられる。母親も「帰って来なさい。」と言う。

でも実際問題、すぐに行動にうつせない私。情けないわーーー。本当に。

やっぱり身軽にならないとダメだ。そうしないとパッと行動に移せない。

アパートの契約、家具の処分、服の処分(まぁ服はリサイクルに寄付すればいいのだが)、あとは車のローン。あ、あとは彼氏。

 

やっぱ所有するって言うのは、本当にコストが高い。

ものすごく大きな足かせとなっている。

 

今私は彼氏と住んでいる。彼氏は物をため込むタイプだが自分で整理はしない。

彼が家を開ける数日の間に、しまいっぱなしのケーブル等を捨ててしまおう。

 

もう嫌だ。物にとらわれるのは。

物があるせいで、働きたくもない職場で働かなきゃいけないなんて、やっぱり耐えられない。

 

がんばろう、私。

しっかり計画をして、考えを持って行動していかないと。