アメリカ社会で底辺の生活をする人のブログ

〜日本に帰りたい。でも帰れない..〜

三女ナンシー 典型的なワルい行いをまっとうしはじめてしまった

f:id:aoneworld:20180502065733j:plain

かわいい赤ちゃんアベル(仮名)を産んだ三女ナンシー(仮名)。

 

実家と、ブライアンタナカ似の旦那トム(仮名)の両親の家を行き来し始めた。トムの実家は一軒家だし、アパート住まいのこちら側の家族よりはちゃんとした生活をしている様に見えた為、「安泰か?」と思っていた。

 

この旦那トムは無職だった。甲斐性ゼロのイケメンだった。元モデルらしく、ムキムキを維持するためにジムに通い、ヘルシーな食生活をしていたが、無職だった。親のプリウスを乗り回す、なかなかのニート人生だ。

 

イケメンなだけに、産後太りからなかなか元の体型に戻れなかったナンシーはジェラシーの塊になり、ちょっとでも女の子と話しているところを見れば、トムのTシャツを破るぐらいのケンカをしていた。いちいち激しい。

 

f:id:aoneworld:20180502065756j:plain

さてこのトム。LA生まれLA育ち。そして無職の割に完璧なヒップスター。そして、メスヘッドと呼ばれる、メタンフェタミンの常用者であった。彼の影響で、ナンシーがメスを始めてしまったのです。。。今まではせいぜい暴れるぐらいの不良女子だったのに、それについに薬物が入ってしまったのです。。

 

何も知らない赤ちゃんのアベルは、両家のジジババにかわいがられて育ってきているけれど、母であるナンシーは世話もせず、トムや友人、姉達と出かけてドラッグをする事ばかりになってしまった。

 

そしてナンシー、トムの両親に悪態をつき始め、ついに家を追い出されるのです。

 

実家に戻って来たナンシー。さらにパワーアップして、アベルの世話は全くせずに自分の楽しみだけに生きはじめます。トムはたまにナンシーを訪ねて来ては、アベルを連れて3人で出かけたり、二人だけで夜遊びに出かけたり。お金は両家の両親から。全くなめきった姿勢で人生を謳歌しているLAのヒップスター二人。

 

母親が腐り切る中、アベルは赤ちゃんからあっという間に3歳を迎える事となります。。