アメリカ社会で底辺の生活をする人のブログ

〜日本に帰りたい。でも帰れない..〜

ロサンゼルスで車無し生活はキビシイ

 現在訳あってアメリカでニート生活中の私。ニューヨークやワシントンDC等、地下鉄のシステムがしっかりしているところに住んでいたらもっと活発に動けるのでしょうが、なにせロサンゼルス界隈は車が無いと不便で不便で。そう、現在車が無い状況にあるのです。

 

 「ロサンゼルスにだって、電車やバスは走ってるでしょう?」と思われた方もいるでしょう。はい、有ります。でも電車は私の住んでる地域には有りません。ちなみに渡米して12年、ロサンゼルスでバスに乗ったことが一度もありません。。。ええ、チキンなんです。怖いんです。あと、時間通りに来ないバスをバス停で待つのが嫌なんです渡米直後からずっと車生活をしている私に、今更公共交通機関を使えというのは酷でしょう。

 

 という訳で、車が戻ってくるまでニート生活中です。私はそんなに治安のよろしく無い地域に住んでいるので、徒歩で何処かに行くことも有りません。日中はベビーカーを押した親子や、小・中学生も普通に歩いているので問題ないのでしょうが、危険はどこに潜んでいるのか分かったもんじゃないので。(単に歩くのが嫌という。)

 

 今までずっとブンブン車に乗っていたのにこの有様。毎日暇すぎてビビります。

 

 あ〜日本帰りたい。